日本維新の会神奈川県第12選挙区支部長・水戸まさしの公式ホームページにお越し頂きありがとうございます。

水戸まさしのプロフィール

衆議院・参議院・県会議員の経験を踏まえ

昭和37年7月生まれ。善行小、藤沢一中、湘南高校、慶應義塾大学卒業。オムロン(株)入社。平成7年、神奈川県議に当選(連続3期)。平成19年、参議院議員に当選。平成26年衆議院議員に当選。平成30年、一般社団「人づくり・国創り研究会」を設立。令和2年、藤沢市長選にチャレンジ。 資格:税理士、行政書士、小型船舶1級 etc

政策-1

我が維新八策

 コロナ禍にあっても、中国はじめアジア諸国の急回復は、日本の相対的な地位低下をさらに印象付けました。 今こそ、国全体の構造や仕組みを変えなければ、グローバル社会に太刀打ちできない…。多くの国民はそう気づいているはずです。 大阪都構想の実現は今一歩でしたが、改革の流れを止めてはいけません! どうぞ私の掲げる八策をご理解頂き、明るく活力の持てる社会実現に向け、 「日本維新の会」とともに歩んでいきましょう!

日本維新の会の政策

日本は、もっと強くなることができる。

日本が抱える本質的な問題を解決することができれば、 この国は再生する。 議会改革、行政改革により財源を生み出し、 その財源を今一番必要とされるところに投じる。 その第一歩として議員・首長が身を切ることにより、 まず政治家が覚悟を示す。 これが、私たち日本維新の会のスピリッツです。

  1. 憲法改正への取り組み
  2. 身を切る改革を含む政治改革
  3. ICT教育の立ち遅れを挽回、今すぐやること
  4. 徹底した行政改革
  5. 財政政策・制度
  6. 教育・子育て・労働・社会保障
  7. 規制改革・地方分権
  8. 現実的な外交と安全保障政策を展開

参加者募集中

あなたの支えが 政治を動かす力に。

  1. ポスティング協力者
  2. ポスター掲示協力者
  3. シール貼りなど
  4. 街頭演説協力者

水戸まさし最新情報