2020年を藤沢リノベーション元年としよう!停滞か?前進か!今まさにチャレンジの時

藤沢は岐路に立たされている Q)単刀直入に、今の藤沢をどうご覧になっているのでしょうか? A)一言で言うと、元気と活気が失われつつあるという印象です。この10年で製造業は20%の撤退、それに伴う法人市民税は40%マイナス […]