水戸まさし

新型コロナウィルスによるオンライン授業 大学教育のデジタル化の功罪が表面化?!

 新型コロナウィルスの感染拡大で、全国の大学が一斉にオンライン授業に切り替わりました。大学からすれば、長年の懸案だったデジタル化が一気に進んだようで、一面喜ばしいようですが、それには影も付きまとうことを忘れてはなりません […]

水戸まさし

どうする?老朽化したインフラの点検整備 迫りくる危険と費用負担の増加への対応策は

 新型コロナとは別次元の話になりますが、私たち自身、身の回りの危険が迫っていることを一体どの程度認識しているでしょうか。例えば8年近く前、山梨県の笹子トンネル内で起きた「天井板の落下事故」を思い出してみましょう。当時、私 […]

水戸まさし

コロナ禍にあって伝える力が大切!新たな働き方に向けて、自分の能力を磨いていこう!

 新型コロナウィルスの出現により、私たちの暮らしや働き方は相当変わりました。職場や相手先にに直接出向くことなく、オンラインを使った会議や商談が定着し、在宅勤務も広がって満員電車の通勤も減りました。終電車がずいぶん繰り上が […]

水戸まさし

男性の出産休暇および育児休業は是か非か? スイスの国民投票に垣間見える各国の事情

 このほどスイスにて、父親に2週間の有給での「出産休暇および育児休業」を法的に認めるかを問う国民投票が行われました。「へ~、今頃スイスでも…?」。欧州全般において、少子化に対する手厚い制度が完備されているのかと思いきや、 […]

コロナ禍の休業手当の不合理さが顕著に 70年前の政府通達は速やかに見直せ!

 休業させられた人の生活を保障する休業手当制度の問題点が、新型コロナの影響もあってにわかに露見しております。一般的に、給与の6割を保障するとして知られておりますが、その実態は4割程度に留まっているというのです。  会社側 […]

水戸まさし

バリアフリーな社会、車いす利用者にとっても利便性の高い公共交通機関たれ!

 新聞報道によりますと、車いすで生活する障害者がJR九州を相手取って、損害賠償を求める訴えを大分地裁に起こしたとのこと。それは、JR九州が大分市内で進める駅の無人化にて、列車の利用が制限され、移動の自由を侵害されたことを […]

水戸まさしブログ

ハロウィーンがやって来る! 商業ベースにはまっている我が日本 今年の費用はいくらくらい?

 今や経済規模では、あのバレンタインデーを超える規模になったというハロウィーン。何とその経済効果は1,300億円を超えると言われております。  ところで一体いつ頃から、わが国ではここまで流行するようになったのでしょう。そ […]

水戸まさし

トランプ大統領が好きですか?今のアメリカをどう思いますか?と聞かれたら何て答えます…

 11月3日の大統領選挙まで、あとわずかとなりました。米ビュー・リサーチセンターが9月に公表した世論調査(対象は米国の同盟国および友好国である13か国)では、米国への好感度はオバマ前政権から大幅に落ち込んで、過半数の国で […]

水戸まさし

デジタル通貨が現実味を!従来の貨幣や為替の概念を根底から変える!?日本も乗り遅れるな

 「電子決済」「マイナポイント」「仮想通貨」等々、昨今お金や支払い、還元などに関する話題がかまびすしいですね。その極めつけと言えるでしょうか、「デジタル通貨」の発行が、もうすぐそこに迫っております。  デジタル通貨は、文 […]

水戸まさし

脱ガソリン・環境規制、方向転換は待ったなし! 世界の潮流はガソリン車の販売禁止へ

 ご案内の通り、英国は、ガソリン車やディーゼル車の新規販売を2035年に、フランスも40年までに販売禁止する予定です。この度、この流れに米国カリフォルニア州も加わったようで、先に州知事は2035年までに州内で販売される全 […]