コロナの時代だからこそ自動販売機に改めて注目! 全国にはこんな自販機まで…

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、自動販売機が改めて注目されているようです。確かに感染防止の観点から、非対面や非接触に対する注目度は高まっていますね。自販機はそうした特徴を生かせますので、今や飲料やタバコ以外にも、色々な機種が登場し出しました。

日本は自販機大国と言われているのは、周知のこと。外国人観光客が我が国を訪れて最初にビックリするのは、自販機の多さです。ところで外国人ならずとも、「へえーっ藤沢や寒川にも、こんな自販機があるんだ!…」と驚かされる地域の日本人も多くいることでしょう。

例えば、結婚指輪やプロポーズリングを自販機で扱っていることをご存知でしょうか。今の若者たちの間では、ブランドや高級品よりも自分たちの思いや楽しい体験を大切にする風潮もあるとか。サイズを広げたり調整したり、手作りで相手に合うサイズを自販機が作ってくれるので、自販機で買うこと自体が思い出として楽しんでもらえる、業者はそうしたニーズを狙っているようです。まあ、確かに婚姻届けも深夜に提出できるので、結婚指輪も深夜に買えても悪くない、と言うことでしょう…。

その他、金貨や銀貨を購入できる自販機があったり、飲食でもクレープを提供してくれる自販機、あるいは冷凍したピザを焼き上げてくれる自販機まであります。また、これも便利なものですね~。子どもが生まれたばかりの時って、「外出時にオムツ忘れた、オムツが足りない」って困るケースもあるとか。そんな緊急事態に対応できる強い味方がオムツ自販機です。

こうして、対面で商品を買うのではなく、自販機で買えるその過程が楽しいのではないかと思います。コロナで関心が高まる無人店舗の簡易版とも言える自販機、藤沢や寒川エリアでも、どこまで伸長するのやら…。 コロナに負けるな!