水戸まさし

コロナ禍の介護現場 藤沢でも利用者が減って運営も青色吐息?さらにその先には…

 新型コロナウィルス感染症が日本でも広がってから早15か月が経ちました。この間、実際に介護を扱っている現場はどのような状況になっているのでしょうか。  よく知られております通り、高齢者は若い世代よりコロナに感染すると重症 […]

水戸まさし

台湾有事は本当にあり得るか? 経済の安全保障もしっかり死守すべし

 先の日米首脳会談では、台湾海峡の平和と安定の重要性が話し合われました。そして日米共同声明において、「台湾有事」について言及されたのは何と50年前の佐藤・ニクソン会談以来というのですから、ある意味画期的だったかも知れませ […]

水戸まさし

子育て世帯の大変さを少しでもカバー … 特別給付金の受給のススメ

 今回は制度のお話。これだけコロナウィルスが進行してきますと経済に与えるダメージのみならず、家計にも相当な影響をもたらします。とりわけ子育て世帯にとっては、日々大変な思いをして暮らしている家庭も多いはずです。  とりわけ […]

水戸まさし

コロナ禍での強権的・独裁的な政権が勢いを増す? 今こそ民主主義を取り戻せ!

 今まさに地球規模の感染拡大で、強権的な政治が力を強めようとしております。とりわけ中南米では、独裁的な指導者が人気を得ているようです。  独裁権力は、情報を統制し、強制的に人の移動を管理できます。都市封鎖などで、疫病の広 […]

水戸まさし

フレイルを早期に発見! ICTを駆使した健診の効率化を図る

 高齢者の心身が弱っていないかを判定し、改善につなげようとする「フレイル健診」。厚労省は、昨年度から75歳以上を対象に導入しました。  このフレイルについては、以前のブログでも触れさせて頂きましたが、このフレイルは65歳 […]

水戸まさし

AIの倫理規制について早期の民間対応と、法整備を求む!

 アメリカではバイデン政権となって、以前のトランプ時代よりも人権政策についてはマシと言えるでしょうか。昨年の6月に、白人警察官による黒人男性暴行事件がありましたが、その際にも差別的な対応にアメリカ全土を巻き込んで、相当な […]

水戸まさし

力まず、焦らずより遠くへ飛ばしたい! ゴルフ愛好家の願いは果てしなく~

 私もゴルフを始めてから早30年近く経とうとしております。元来、アグレッシブなスポーツが好きでしたので、当初ゴルフなんてスポーツじゃないと高を括っておりました。そんな気分でお付き合い程度にプレーしておりましたので、一向に […]

水戸まさし

女性ファン雑誌「JJ」の休刊に見られる社会的な現象

 私自身、ファッションに関しては疎いかも知れませんが、私の大学時代には女性雑誌「JJ」の存在程度は知っておりました。当時から、JJギャルと言われ、その雑誌に掲載しているようなスタイルで、颯爽とキャンパスを歩く女子学生の姿 […]

水戸まさし

戦略的な手法で中小企業を育成すべし 藤沢や寒川こそ活性化の可能性あり

 新年度を迎え、早1か月が経ちました。これから4半世紀後の社会、すなわち2045年の頃の世の中はどうなっていくのでしょう。巷でもよく言われる通り、高齢者が減らない中で生産労働人口は約4割も減ります。我が国では、中小企業で […]

小児やAYA世代へのガン不妊治療 助成によって次世代へ命をつなげよう!

 抗がん剤や放射線の治療は、卵巣や精巣にダメージを与え、不妊になる恐れがあることで知られています。このため、若いがん患者、とりわけ小児やAYA世代(思春期・若年成年を指す)の患者さんたちの妊娠や出産の可能性を残すために、 […]