水戸まさし

サッカーボールの歴史 サッカーW杯に向けて最適なものとは

 ワールドカップと言えばサッカーと言われるほど、このスポーツは世界中を熱狂の渦に巻き込みます。早いもので、来年夏の開催に向けて、世界各エリアでの予選リーグに火花が散らされていくことでしょう。ただ未だ世界各国がコロナ禍にあ […]

そろそろ変わろうよ日本! 羅針盤なき航海では益々身を危うくするぞ

 長い歴史を振り返れば、確かに我が国が外敵の侵入を許した経験は数えるほどしかありません。四方海に囲まれた立地性にも助けられてきたのですが、そんな平和な時代を謳歌した日本にとって、有事という言葉に鈍感な国民性と言えるでしょ […]

水戸まさし

デジタル薬も藤沢のアイパークで ~ アプリを通じて最適な治療方法を見つけよう!

 以前にもデジタル薬について言及したこともありましたが、ご案内の通り、日本でも2014年には、医薬品医療機器法(薬機法)の改正により、ソフトウェアが医療機器の対象となっております。これを受けて、昨今では飛躍的に治療用アプ […]

水戸まさし

スポーツ人材の育成を目指せ! 江ノ島エリアの総合的な再活用を

 先のG7において、各国首脳は東京オリンピック・パラリンピックの開催を確実視し、様々なエールを日本に送っていました。神奈川県では公道での聖火リレーは中止となりましたが、今や開催に向けて急ピッチで準備が進行中です。我が街・ […]

水戸まさし

デジタル時代にも1国2制度の弊害 海外勢にも同等な規制網を!

 日頃、1国2制度と言えば、中国における香港の取り扱いを想起しますが、今回はそれを指すのではありません。業界関係者ならば誰しも癪に思っている通り、ITの世界で未だに我が国にこの流れがあります。すなわち、日本企業に適用され […]

水戸まさし

藤沢~大船間の「村岡新駅」設置にNGを! 点から面への整備が不可欠

 すでにご案内の通り、JR東日本と神奈川県、そして藤沢市と鎌倉市は、JR東海道線の藤沢~大船駅間に村岡新駅(仮称)を設置することを公表しております。推進する側として、「まちづくりの促進や、賑わいの創出につながることを期待 […]

水戸まさし

高校教育の向上に向けて … 「情報科」の導入とデジタル人材の育成

 高校教育を単に通過点に終わらせるのではなく、その3年間における意義を問うべきである、そんな内容をブログで記したことがありました。すでに、ネットやスマホ社会を生きる高校生にとって、情報活用能力を育む必要性が論じられて久し […]

水戸まさし

手軽なミニ保険が花盛り 身近なもしもの場合にとっても便利!

 通常、保険を言うと毎月保険料が発生し、それも長期にわたってと思われがちですが、保険期間が1~2年といった比較的短期で、保険金額の上限が1000万程度と少額の補償に限定されているものもあります。  これについては種類によ […]

水戸まさし

日本はウイグル問題に正面から向き合うべし!

 ウイグル問題とは何なのか…。我が国政府はこれに関しては欧米と違ったスタンスを取っているようにも見えますが、実際、相変わらずの対応の曖昧さが却って国際社会の不信と批判を招くのではないかと心配です。  そもそもウイグル自治 […]

水戸まさしブログ

アンモニアは貴重な温暖化防止物質 火力燃料に積極的に登用すべし!

 アンモニアと言うと、刺激臭のある有害物質と思われがちです。しかし、この物質は燃焼しても二酸化炭素を排出しないことから、今や「脱炭素社会」の新たな燃料としての期待が高まりつつあります。国自身、このアンモニアを水素エネルギ […]