コロナ禍であればこそ、進めるべきこと … ICT教育環境の整備は我が街にとって必須課題だ

 藤沢市は県内の他の市町村に比べて、ICT教育が遅れていると言われておりました。何故なら、昨年度までは、教育用パソコン1台当たりの児童数は、全国平均5.6人に比べ、藤沢市は14.8人でしたし、また、教室内の無線LANの整 …

私たちの住む街をデジタル未来都市へ! 災害対応は色々な経験の引き出しを持つことから始めよう!

 天災は忘れた頃にやってくる、とは昔の話。今では、天災は忘れる間もなくやってくる時代となってしまいました。ここ数年、地震や台風によって甚大な被害が広がっているのはご周知の通りです。  万が一の場合に、さっと身軽に避難でき …