水戸まさし

男性の更年期を克服しよう! うつや不眠、あるいは動脈硬化のリスクヘッジ

おそらく自分には該当しないと願っておりますが、それでも用心はしなければなりません。一般的に、中高年男性自身、気分が沈んだり、やる気が起きなくなったりという状態になるのは、男性ホルモンの減少が原因であると言われております。 […]

水戸まさし

あっという間に過剰時代に 藤沢や寒川における保育所の将来は?

 藤沢や寒川でも、ここ10数年間子育て支援策のメインとして待機児童ゼロを掲げてきました。確かに、未だ全てのニーズを満たせるような保育所整備が達成できていない現状かもしれませんが、しかしこのエリアでも後数年も経てば、過剰時 […]

水戸まさし

部活動改革が始まる 子どもたちのスポーツ環境を整えよう!

 東京オリンピック・パラリンピックが無事終了しました。大会前はコロナ禍で様々な流れもありましたが、終わってみてやはり開催できたことは、我が国にとってもまた国際社会にとってもベターではなかったかと思われます。今後、この経験 […]

水戸まさし

私たちの森林を守れ! 日本版ナショナル・トラスト法の早期制定を目指す

 最近、野生のクマやサル、あるいはシカなどが山から下りてきて、人目に触れるケースがしばしば聞かれるようになりました。今まである程度守ってきた、人と動物との侵してはならない境界線を双方が踏み越えてしまった感がします。これは […]

水戸まさし

農地集約目標 藤沢市や寒川町にも農業継承プランの作成を促そう!

我が国の食料自給率は、カロリーベースで38%。カナダ2255%、米国131%、フランス130%、ドイツ95%、英国68%、イタリア59%など、G7の中でも最低レベルをさ迷っております。政府は2030年度までに、自給率を4 […]

水戸まさし

空飛ぶクルマの本格導入に向け  ~藤沢・寒川に広がる夢の世界が現実に~

 かつて空想の世界で夢見ていた空飛ぶクルマが、現実味を帯びてきました。既に国内ではトヨタ自動車はじめ、ドイツの機体メーカーのボロコプターや、米国モルガンスタンレーやウーバーテクノロジーなどが、本格的に乗り出しております。 […]

水戸まさし

オリ・パラ夢の跡 このレガシーをどのように活用していくのか今後を問おう!

確かにこれらの大会の期間中は、コロナ禍の第5波の真っ最中でしたので、当初計画の変更が余儀なくされたのもやむを得ませんでした。もっとも大きい変更は、各会場が無観客となってしまったこと。今回は特に、次世代を担う子どもたちへの […]

水戸まさし

アフガニスタンからの邦人救出 少数にとどまったのは何故か…?

去る8月31日、日本政府はアフガニスタンからの邦人や現地協力者を退避させるため、自衛隊機に撤収命令を出しました。その時点で、現地には邦人と最大500人のアフガン人協力者が残っていたのです。既にタリバンが首都カブールを制圧 […]

水戸まさし

フレイル対策 eスポーツは認知機能に一定の刺激

今までもこのブログにて、何度か高齢者のフレイル対策について取り上げてきました。今回は、今や藤沢や寒川でも、高齢者の間でコンピューターゲームを使った交流が広がっておりますので、シルバーeスポーツについて触れてみたいと思いま […]

水戸まさし

サイバー攻撃から身を守れ そして犯人を突きとめ白日の下に曝せ!

我が国や自国企業を標的にしたサイバー攻撃は枚挙に暇がありません。こうしている間でも、どこかの不届き者が虎視眈々と機密情報を狙っております。以前、アメリカのパイプラインがサイバー攻撃を受け、一時遮断されたこともありましたね […]