水戸まさし

脱少子化なるか?! 柔軟な働き方と社会的意識の変革 不妊治療の推進に向けて

 十数年までは、子供の出生数が100万人を割ったら大変だと言われておりました。それが昨年の合計特殊出生率は1.36と、ここ10数年間では最低水準で、なおかつ、出生数は90万人を割り込み86万人台まで減ってしまったのです。 […]

水戸まさし

女性が生き生き活躍できる時代

 ここ10年間で、働く女性は増えました。出産しても働き続けることが出来るような環境の整備、例えば保育施設の整備も飛躍的に進められております。  2016年に「女性活躍推進法」が本格的にスタートし、従業員301人以上の会社 […]